toggle
2019-03-26

SAKEMARK復興支援活動〜藤井酒造株式会社

2018年7月に瀬戸内海近辺の広範囲を襲った豪雨被害。

遡って、東京のイベントにて藤井酒造さまにSAKEMARKのお話はさせていただいていたこともあり、facebookを通じて当時の被害状況を少しは伺ってはいました。浸水被害のために一時営業を中断せざるをえなかったこと、商品がダメになってしまい出荷を取りやめざるを得なかったことなど、色々と大変だったそうです。

他の広島県内の蔵元からも、仕込み用の湧き水を急遽、被害地域への生活用水に回すためにしばらく奔走していた話なども聞いていました。実際に被害は少なかったものの、地元の復旧かつ層を優先して、イベントを欠席した蔵元さまも多くあったと聞いていました。

そんな中、後日東京で行われた広島県の酒の会は無事に開催され、サケネスとして出席させていただき、なにかできないかとお話をさせていただきました。

その時に広島県酒造組合さんへ話を繋いでいただき、それから酒造組合さまからご協力をいただき、SAKEMARKの無償支援を受けていただける蔵元さまを募ることになり、まずは藤井酒造さまへの支援が決まりました。

今回の藤井酒造さまについては支援の方が先に決まり、販売があとになりましたが、この「夜の帝王」銘柄は発売当初からとても人気があり、ご購入いただいた方から、接客時に身につけていると日本酒に馴染みがない方からもとても反響が大きいとの声をいただきました。

後日藤井さんにもその話をしたところとても喜んでいただきました。これからも藤井酒造さまには美味しい日本酒をたくさん作っていただきたいと思っています。

2018年12月 サケネス代表理事 中村克己

 

関連記事